御茶前田園 専務のブログ



狂言と能

北九州市若松区の日本茶専門店 御茶前田園 前田敏です。

先日 水巻町に野村萬斎さんが来ると言うことで、
狂言と能を見に行って来ました。

a0150137_10581841.jpg


一部二部とあり
二部に野村萬斎さんが登場
a0150137_10591842.jpg


いや~日本の文化伝統芸は、いいですねぇ~深い
五感を使って遊ぶ
a0150137_1104398.jpg


昔 祖父がお謡いをやっていたようで、 若松の本町店で 火事に遭う前は、
お茶稽古とお謡いの稽古をいつもお店でやっていたようです。

僕も日本伝統芸能に触れてみたい 始めてみようかなぁ~

そう 昔 祖父がお謡いをやっていた頃の写真がありました。
a0150137_1181265.jpg

頭が薄くなっているからすぐにわかりますね。

いつ頃から薄くなっているのか・・・・・

学生の頃は、まだまたフサフサ そうりゃぁ~当り前ですね。
a0150137_11103626.jpg

稼業を継ぐ頃 
a0150137_11113229.jpg

まだフサフサ
結婚した当初
a0150137_11121726.jpg

そして30代は・・・・・
a0150137_1113412.jpg


やっぱり お謡いを始めた頃からなのか?
a0150137_11142239.jpg

祖父いわく 戦争で鉄兜被ったせいでハゲちゃったと・・・・・・
幼いころから疑問? 祖父に悪いので信じている振りをしていました。
ハゲは、遺伝。
祖父が薄くなってきたのは、戦争から帰ってきた頃だと判明
まんざら鉄兜の話は嘘じゃないかも・・・・・・
いや・・・・・・・・
遺伝でしょう。

でちょっと話は変わりますが
昔の写真が非常に少なく 当園 前田園は、3度も火事に遭い 
昭和47年の火事は全焼
祖父の茶の湯道具や家宝が全て灰になったそうです。

幼い頃 いつもその話を祖父から聞かされていました。 
全国のニュースで放送され取引先や親戚友人から
色々なものが送られて来て非常に助かったと
感謝していました。

その為 焼け残ったものを額に入れ 仏壇の前に飾っていました。
多分毎日それを見ることで その日の事を忘れまいとし
皆様のご恩と毎日商売をさせて頂ける事に
感謝していたのでしょう。

因みにその額は、こちら↓↓↓
a0150137_1203971.jpg

この書は、曾おじいさん熊吉が 書いたもの。
熊吉は、短歌が好きでよく書いていたそうです。
その一部が焼け残り 額に入れたそうです。

熊吉の若い頃 ↓↓↓
a0150137_1217322.jpg


僕は、曾おじいさん似でしょうか?
※熊吉は、ハゲていませんでした(笑)。

その額縁は、私が引き継ぎたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

上記↑をクリックして下さいね。どうぞよろしくお願い致します。

御茶前田園HP
わいわい若松HP
[PR]
by maeda-en | 2012-02-06 11:39 | プライベート情報
<< INポイント&OUTポイント ブログ村に参加若松がんばってます。 >>


北九州市若松区にある日本茶専門店、「御茶前田園」専務のブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
リンク集
若松みなと祭り
若松みなと祭り



にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

占癒庵 泉涼
http://ameblo.jp/senyuan8misuzu/
最新の記事
お知らせ
at 2014-09-22 11:48
慌ただしい2月でした。
at 2014-02-26 10:47
第3回 若松がんばろう会市議..
at 2014-02-01 14:05
三生倶楽部に参加
at 2014-01-30 10:49
北九州三醸造士の会に参加
at 2014-01-29 13:51
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧